高齢者ケアセンター

デイケアセンターは、地域の高齢者が日中は介護を受けて活動に参加し、夜は家庭生活を楽しむための新しい場を提供する高齢者中心のセンターであり、高齢者介護、在宅介護、疾病診断や治療、医療、健康相談、健康診断、生活介護、戸別サービス、レクリエーション、フィットネスなどが一体となった健康空間です。

高齢者側

1. 余暇娯楽:高齢者の日常生活を退屈にさせないための様々な娯楽機能;

2. 健康監視:健康データを管理下に置き、異常な結果のアラートを家族やサービスプラットフォームにプッシュします;

3. ワンクリック通話:友人や親戚同士がいつでもどこでも簡単につながり、コミュニケーションをとることができます;

4. 居宅サービス:生活支援など、ただワンタッチして、専門の訪問介護サービスがご利用いただけます;

5. 危機警報:急病、事故、転倒などの緊急警報を家族やサービスプラットフォームにいち早く発信。

家族側

1. 告知情報リリース:コミュニティや物件情報リリース、休日の挨拶、誕生日の挨拶プッシュ、注意喚起;

2. 日常の相互活動:家族に定期的に思い出させるためにカスタマイズされたケアリマインダー;リアルタイムのビデオ通話;

3. リモート設定:高齢者が使用するハードウェア機器は、家族がリモートでソフトウェアの設定を設定することができ、様々なリマインダーを設定します;

4. プラットフォームとの交流:高齢者が様々なタイプの生活サービスを予約したり、コミュニティの様々なお知らせを知ることができます。

サービスプラットフォーム

1. 知能的なサービス:スタッフのサービス進捗の監督、サービス評価のフィードバックなどは1つのプラットホームの内で、すべての事解決されます;

2. 健康データの監視: 体調、活動の範囲、危機の助け、等のような実時間データは家族の携帯電話に、すべてが制御の下にあることを保障するために送信されます;

3. 老齢活動組織:コミュニティの文化的な生活を豊かにし、近隣の相互活動を強化し、体と心を喜ばせ、体格を強化します;

4. 第三者サービス:ケータリング、家政、薬、メンテナンス、車の使用、コールセンターなどのリソースと統合することができ、高齢者にサービスを提供し、同時に利益を得ることができます。